日本は「戦争」すると思いますか?

「日本は戦争(他国への武力行使)すると思いますか?」YES(何年以内?どこに?)/NOというシールアンケートの結果をまとめています。

今週のおもなできごと(4.16-4.23)

おわびとお知らせ:
「日本は戦争すると思いますか?」のシールアンケートの結果まとめとして運営している本サイトですが、取材者の都合により、これまでの1~2週に一回ペースでのアンケート採取ができなくなりました。アンケート結果の掲載はしばらくお休みしますが、今後も随時アンケートは行う予定ですので、その際の参考のため、日本と世界のニュースのまとめだけは定期的にアップしていきます(1~2週間に一回程度)。
 
参考:今週のおもなできごと(4.16-4.23)
[国内]
・14日から群発している熊本県周辺の地震の支援物資の輸送のため、政府は17日米軍に普天間基地所属のオスプレイの支援を要請。当初は海上自衛隊の大型護衛艦から発着の予定だったが、18日から23日まで熊本空港から南阿蘇村まで36トンの物資を輸送した。
防衛省地震対策として300人規模の見通しで「即応予備自衛官」を召集。東日本大震災以来2回目。
・20日「国境なき記者団」の「報道の自由度ランキング」が発表。日本はG7で最低の72位(2010年11位→15年61位)。特定秘密保護法などに問題があるとされる。
・来日中の国連人権委員会の特別報告者であるアメリカの法学者が日本の「表現の自由」について中間報告。秘密保護法の問題や、「中立・公平」を求める政府の圧力によりメディアが自己検閲しているとして厳しい評価。
・22日国産初のステルス戦闘機の実証機X2が愛知県営名古屋空港で初飛行。三菱重工など200社が関与し、400億円の開発費とされる。
 
・21日ニューヨークの国連本部で北朝鮮外相が演説。核保有の米国が軍事演習を繰り返す以上、北朝鮮核兵器を保持することは正当でくうぇあると発言。
・23日北朝鮮咸鏡南道沖の日本海上から潜水艦発射型の弾道ミサイルと思われる物体一発を発射。30km程度飛行し、海面に落下した。
・日米韓は国連安保理で、北朝鮮が再度核実験を行った場合の制裁措置として、各国に「原油の輸出停止」と「自国の領空通過の禁止」を要求。
北朝鮮外相はニューヨークでインタビューに答え、米韓の演習をやめれば、核実験を停止する用意があると発言。
 
[シリア和平協議]
・13日に行われたシリアでの人民議会選挙はアサド政権の連立与党が8割の得票で勝利。選挙は政権の支配地域でのみ実施されたため、政権の事実上の「正当性」を担保するためのものと国内からは批判。
ジュネーブ国連主導のシリア停戦の協議が続く中、18日政権軍はアレッポでの作戦を継続。停戦違反とされる。ラタキア、ハマなどでも戦闘を継続している。
・19日停戦協議に参加していないヌスラ戦線が有力な地域・イドリブで2ヶ所の市場に対して政権軍によるものとみられる空爆。44人以上が死亡。
・21日反政府派の主流である「最高交渉委員会」が、「アサド政権が虐殺を続けている」として、和平協議から一時離脱。
・18日アメリカ・国防総省はIS対策としてイラクに特殊部隊217人と攻撃ヘリ・アパッチなどの増派を決定。合計4087人に。より前線に近く活動するもので、モスル奪還を目指す。
・19日アフガニスタン・カブールで要人警護施設前でトラックが自爆し、銃撃戦。民間人含む28人以上が死亡。
・20日リビアからイタリアに向かう難民船が地中海で転覆。500人以上が死亡。ソマリアなどからの難民と思われる。
 
[イエメン和平協議]
・20日アメリカ・オバマ大統領がサウジアラビアを訪問。イランへの経済制裁解除によって、冷え込んだサウジとの関係改善につとめた。21日サウジなどが主導してイエメン空爆をしている湾岸協力会議と会談。ISなどの過激派打倒のため、さらなる措置を約束。
・21日クウェートでイエメン和平協議がはじまる。ハディ暫定大統領派と対立するフーシ派の代表団が参加。