読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本は「戦争」すると思いますか?

「日本は戦争(他国への武力行使)すると思いますか?」YES(何年以内?どこに?)/NOというシールアンケートの結果をまとめています。

今週のおもなできごと(2017.4.18-5.3)

おわびとお知らせ:
「日本は戦争すると思いますか?」のシールアンケートの結果まとめとして運営している本サイトですが、取材者の都合により、これまでの1~2週に一回ペースでのアンケート採取ができなくなりました。アンケート結果の掲載はしばらくお休みしますが、今後も随時アンケートは行う予定ですので、その際の参考のため、日本と世界のニュースのまとめだけは定期的にアップしていきます(1~2週間に一回程度)。
 
参考:((今週のおもなできごと(2017.4.18-5.3
[国内/東アジア]
・20日日本とオーストラリアの2+2(外相・防衛相会談)、北朝鮮に対してもっとも強い表現で批難し、アメリカとの三カ国の連携を確認。
 
・21日内閣官房「国民保護ポータル」にミサイル落下時の対応が掲載される。閃光を見ないように気をつけ、建物や地下、物陰に隠れるように指示。
・23日日本海方面に向かう米海軍原子力潜水艦カールビンソンと、海上自衛隊護衛艦「あしがら」「さみだれ」が通信訓練などの共同訓練。2015年に改訂された日米ガイドラインに基づくもので、安保法制による作戦ではない。28日には航空自衛隊のF15が参加。模擬戦や編隊飛行などを行う。
 
・26日在韓米軍がTHAAD6基の一部装備を南東部・星州に搬入。2日に稼働。導入に反対する中国の国防省は「実戦的演習や新型武器のテストを続け、国家の安全を守る」と軍事行動で応じるともとれる、断固反対の表明。また27日に米・トランプ大統領が「10億ドル(1112億円)の費用は韓国が負担する」と発言し、米韓が再度従来の合意確認を取る事態に。合意では米軍が施設展開費用を負担することになっていた。韓国は在韓米軍に対して年間9000億ウォン(900億円)を負担している。
・26日中国初の実戦用国産空母が進水。5万トン級30数機艦載機を搭載でき、名称は「山東」と推測される。2020年に就役予定。
 
・29日北朝鮮が西部・北倉から対艦弾道ミサイルと推測されるミサイルを発射、失敗して内陸に落下したとみられる。この警報を受け、東京メトロが早朝に全線運休。ほかの都内鉄道会社は通常運行。また、韓国・ソウルでも交通機関等は通常通り。
・1日海上自衛隊横須賀基地所属の巡洋艦「いずも」が、米軍補給艦に対して「武器等防護」の任務で出発。房総沖で合流し、四国沖まで同行する。集団的自衛権にもとづくグレーゾーン事態下での「我が国の防衛に資する活動」を行う同盟国の艦船を護衛する任務。3日には呉基地所属の「さざなみ」も加わり、同日終了。
・2日米軍のB1爆撃機朝鮮半島上空を飛行。4月1日以降2回目。
 
・25日沖縄・辺野古新基地の埋め立てが着工。建設予定海域に岩石などが投入された。埋め立て工事は5年で完了の予定。
・3日憲法記念日。安倍首相は日本会議主催の改憲大会にビデオメッセージ。9条に3項として自衛隊を明文化することを改憲項目にあげ、2020年の施行をめざすとして、はじめて年限を公言した。9条については従来の自民案では2項の改正、国軍創設がいわれており、自衛隊明文化はこれまでなかったもの。
 
[海外]
・18日タイの軍事政権は中国からの潜水艦1隻と戦車10台の購入を閣議承認。タイの潜水艦導入は初めて。中国のS26T潜水艦で135億バーツ(約430億円)とみられる。
・1日中国のミサイル駆逐艦長春」がフィリピン・ミンダナオ島に寄港。南シナ海問題を巡り対話路線にシフトしているドゥテルテ大統領が乗艦し、合同演習にも合意した。
 
・18日コンゴ、昨年7月に南スーダンから流入してきたマシャル元副大統領派の反政府組織が国連施設を襲撃、16人以上が死亡。
・18日エジプト東部のキリスト教修道院近くの検問所が襲撃される。ISが犯行声明。
 
・21日ロシア・ハバロフスクで連邦保安局が襲撃され、2人が死亡。射殺された容疑者はネオナチ組織に属しているとされる。
・11日に起きたドイツ・ドルトムントでのサッカーチームのバス爆発は株価下落を狙ったロシア系ドイツ人の犯行と判明。爆破はホテルからの遠隔操作で行われていた。
・20日フランス・パリ・シャンゼリゼで警官襲撃。1人死亡。射殺された犯人はISについて記載されたメモを所持。
 
・21日アフガニスタン・マザリシャリフで軍基地が襲撃され、兵士ら135人以上が死亡。タリバーンが犯行声明。
・25日トルコ軍がシリア北西部とイラク北部に越境空爆。シリアで1人以上死亡。トルコ政府はクルド人組織PKKがトルコ国内でのテロを計画しているため、と発表。
・27日イラク北西部ハトラ遺跡と周辺都市を政府系民兵組織がISから奪還。
・2日シリア北東部ハサケ県でISが難民キャンプを襲撃。戦闘員が自爆したあと戦闘となり、46人以上が死亡。
・3日アフガニスタン・カブールでNATO軍の車両を狙った爆発。通行人ら8人以上が死亡。ISが犯行声明。
 
・1日パレスチナガザ地区を実効支配しているハマスが新政策文書を発表。従来どおりイスラエルを国家として承認しないが、闘争相手はユダヤ人全体ではなく「パレスチナを占領しているユダヤ人」に限定される。