日本は「戦争」すると思いますか?

「日本は戦争(他国への武力行使)すると思いますか?」YES(何年以内?どこに?)/NOというシールアンケートの結果をまとめています。

今週のおもな出来事(2018.9.17-10.1)

おわびとお知らせ:
「日本は戦争すると思いますか?」のシールアンケートの結果まとめとして運営している本サイトですが、取材者の都合により、これまでの1~2週に一回ペースでのアンケート採取ができなくなりました。アンケート結果の掲載はしばらくお休みしますが、今後の参考のため、日本と世界のニュースのまとめだけはアップしていきます。
 
参考:今週のおもな出来事(2018.9.17-10.1)
防衛省は安保法制に基づき、シナイ半島で展開する多国籍軍自衛隊員の派遣を検討中。任務はイスラエル・エジプトの中東戦争後の停戦監視を行うMFO多国籍監視軍。これまでPKOのみ派遣可能だったが、安保法制で新たに「国際連携平和安全活動」への派遣が可能となった。陸上自衛隊佐官2名を予定。
・17日海上自衛隊潜水艦くろしおがベトナム・カムラン港に入港。日本の潜水艦の入港は初。27日ベトナム海軍のフリゲート艦が横須賀の海上自衛隊基地に初来日。国交45周年を記念し、交流を行う。
・30日沖縄県知事選挙が投開票。辺野古新基地反対で、翁長前知事の「遺志をつぐ」としているデニー玉城氏が過去最高の得票数396632票で当選。
 
[シリア/ロシア/イスラエル/トルコ]
・17日ロシア・プーチン大統領とトルコ・エルドアン大統領がロシアのソチで会談。シリア・イドリブ県に非戦闘地域を設けることで合意。アサド政権軍によるイドリブ県への総攻撃は回避される。
・18日シリア近辺の地中海でロシア軍機がアサド政権軍によって誤爆・撃墜され、15名が死亡。イスラエル軍と誤認したもの。ロシア政府はイスラエルの軍事行動を批判。
・24日ロシア国防相イスラエルを牽制するため、2週間以内にアサド政権軍に地対空ミサイルS300を供与することを発表。
 
[韓国/北朝鮮]
・19日北朝鮮平壌で南北首脳会談。「朝鮮半島核兵器の脅威がない平和の地に」「アメリカが相応の措置(朝鮮戦争終戦)をとれば、北朝鮮寧辺の核施設を永久に廃棄する」と共同宣言。
 
・22日イラン西部アフワズで軍事パレードを4人の武装集団が襲撃、市民ら25人以上が死亡。イラン政府は「アメリカやサウジアラビアが関与している」と非難。10月1日イラン革命防衛隊は「報復」としてシリア東部のスンニ派の過激派組織拠点にミサイル6発を発射。
 
[アメリカ/中国/台湾]
・24日アメリカが台湾に武器売却の方針。トランプ政権で2度目。F16戦闘機、C130輸送機などの交換部品で3億3000万ドル(373億円)。
・25日アメリカ司法省は中国の「工作員」を逮捕。2013年に電気工学を学ぶとして大学に入学、16年にアメリカの陸軍予備部隊に入隊し、外国人の勧誘を行っていた。その個人情報を中国国家保安局に渡したとされる。
・26日中国政府は10月に予定されていたアメリカ海軍の強襲揚陸艦ワスプの、香港への寄港を拒否。ワスプは今年1月に佐世保に配備された最新鋭艦。
・23日25日グアムから米戦略爆撃機B52が南シナ海を飛行。28日には空自の16機が東シナ海から日本海で共同訓練。
・30日アメリカ海軍イージス艦南沙諸島周辺で「航行の自由」作戦。警告する中国軍駆逐艦が米艦の船首45ヤード(41m)以内まで異常接近し、攻撃的な操船を行う。
 
・27日国連人権理事会はロヒンギャ迫害でミャンマー政府・軍に対する非難決議。「アパルトヘイトに匹敵する」とした強い非難の内容。共同提案は100ヶ国にのぼり、47理事国のうち35ヶ国が賛成。反対3、棄権7。日本は棄権。
 
・28日パレスチナ・ガザでのデモでイスラエル軍の銃撃により少年を含む7人以上が死亡。
 
・28日国連総会でマハティール・マレーシア首相が演説。マレーシアでも日本の憲法9条にならった平和憲法を作りたいとして、日本の憲法改正の動きについて「戦争に行くことを許すようなら後退だ」と発言。