日本は「戦争」すると思いますか?

「日本は戦争(他国への武力行使)すると思いますか?」YES(何年以内?どこに?)/NOというシールアンケートの結果をまとめています。

おもなできごと 22年12月

・2日自公が敵基地攻撃能力(反撃能力)の導入で正式合意。
・2日参議院本会議で補正予算成立。予備費3.7兆円に加え、「ウクライナ情勢対応」の予備費1兆円を新設。
・7日自公会合で23~27年度の防衛費を17兆円増加の43兆円で決定。財源は増税・決算余剰金・「防衛力強化資金」を新設。航空自衛隊を「航空宇宙自衛隊」に再編することも決定。8日岸田首相が1兆円の増税を表明。
・10日広島で岸田首相が提案した「国際賢人会議」開幕。「核なき世界」への道筋を探るとして、米中ロを含む15人の有識者で開催。
・12日漢検が主催する「今年の漢字」が「戦」に。
・12日安全保障三文書改定案で自公合意。
・16日三文書を閣議決定
・国家安全保障戦略(NSS):「パワーバランスの歴史的変化と地政学的競争の激化で国際秩序は重大な挑戦にさらされている」「サイバー攻撃・偽情報で有事と平時、軍事と非軍事の境界があいまいに」として、国の方針は「専守防衛を堅持」としながら、中国・北朝鮮・ロシアを脅威として明記。
・国家防衛戦略(防衛大綱から改名):領域横断作戦能力、スタンドオフ防衛能力を活用した反撃能力、無人アセット防衛能力を強化。防衛装備移転三原則の運用指針見直しを検討。
・防衛力整備計画(中期防衛計画から改名):米国製巡航ミサイル・トマホークほかミサイルドローンの増強。AIを活用したサイバー分析、SNSの情報の自動収集、航空宇宙自衛隊の編成。事業の物件費は43兆5000億円/5年。アメリカからの購入にあたるFMSは2023年度当初予算1兆4768億円、
・26日海上自衛隊一等海佐が特定秘密を漏洩したとして書類送検。海自OBに安全保障について説明していた際の内容に特定秘密が含まれていたとされる。
 
・5日韓国・北朝鮮の北限境界線NLL付近で米韓演習。北朝鮮黄海に130発の砲撃。
・18日北朝鮮が中距離弾道ミサイル2発を発射。日本のEEZ外に落下。
20日から済州島付近で米韓演習。23日北朝鮮順安から短距離弾道ミサイル2発を発射。
・26日韓国国内で北朝鮮のドローン5機を撃墜。1機はソウル周辺まで接近。
・31日北朝鮮黄海北道から短距離弾道ミサイル3発を発射。日本海に落下。2022年は70発以上、過去最多の発射回数。
 
[ロシア/ウクライナ]
・1日ロシアが「外国の代理人」を犯罪化する法律を施行。これまでは金銭的関係が判明した場合のみの処罰であったが、厳格化。
・5日ロシア・モスクワ南東のシャギレポ空軍基地と南部エンゲリス空軍基地にドローン攻撃。エンゲリスは戦略爆撃機Tu95の出撃拠点。ロシアはウクライナの攻撃と主張。
・14日キーウにドローン攻撃。11月23日にウクライナ軍情報局が公開した撃墜ドローン:イラン勢のシャヘド136、シャヘド131、モハジェル6の部品のうち11%が日本の民生品からの転用と判明。米国製部品は65%。
・16日ウクライナ全土に60発以上のミサイル攻撃。
・21日ゼレンスキー大統領が訪米。バイデン大統領と会談、合同議会で演説。パトリオット・ミサイルなどの支援を確保。
・22日ロシアの傭兵会社ワグネルが北朝鮮から歩兵ロケットや武器などを購入していること、現在の派兵は傭兵1万人、受刑者4万人と推定されることをアメリカが発表。
・23日今年ノーベル平和賞を受賞したロシアの戦争犯罪記録団体メモリアルが「外国の代理人」に指定される。
・24日ウクライナが奪還したヘルソン市の市街地に連日ロシアが砲撃。16人以上が死亡。
・26日ロシアのエンゲリス空軍基地をドローン3機が攻撃。3人が死亡。ロシアはウクライナの攻撃と主張、ウクライナは否定。
・29日ウクライナ全土にミサイル攻撃、120発以上。
・29日ベラルーシウクライナとの国境付近にS300ミサイルが着弾。ベラルーシウクライナの迎撃弾であると主張。「ポーランドと同じ」として反撃の意志はないとしている。
・31日キーウで外国人記者が多く利用するホテルにミサイル着弾。日本の新聞記者が負傷。
 
・2日アメリカ・カリフォルニアの空軍基地で第六世代爆撃機B21が公開。
・7日中国全土でゼロコロナ政策の大幅緩和。隔離が解かれ、PCR検査の義務がなくなる。
・7日ドイツでライヒスヴェルガーと呼ばれる現行のドイツ共和国を認めない極右勢力が武装クーデターを計画しているとして25人が逮捕。首謀者はハインリヒ13世を名乗る公爵家子孫。
・7日イランで続く女性の抑圧に抗議するデモで拘束されている参加者11人に死刑判決。8日1人が処刑される。
・9日中国・習主席がサウジアラビア訪問。湾岸協力会議とも首脳会談。
・9日中国とインドの国境で衝突。
・12日アフガニスタン・カブールで中国人などの外国人が利用するホテル襲撃。21人が死亡。3人を逮捕。
・15日アメリカ上院で23年度の国防予算が1割増の8579億ドル(118兆円)で可決。
20日アフガニスタンタリバーン政権が女子の大学通学を禁止。24日NGOでの勤務をすべて停職。
・21日イスラエルでネタニヤフ氏が首相に復帰。リクードと極右・宗教政党が連立して議席過半数を確保。「最悪の極右」といわれる。
・27日台湾が兵役延長を決定。4ヵ月から1年に。