日本は「戦争」すると思いますか?

「日本は戦争(他国への武力行使)すると思いますか?」YES(何年以内?どこに?)/NOというシールアンケートの結果をまとめています。

今週のおもな出来事(2018.3.15-3.31)

おわびとお知らせ:
「日本は戦争すると思いますか?」のシールアンケートの結果まとめとして運営している本サイトですが、取材者の都合により、これまでの1~2週に一回ペースでのアンケート採取ができなくなりました。アンケート結果の掲載はしばらくお休みしますが、今後も随時アンケートは行う予定ですので、その際の参考のため、日本と世界のニュースのまとめだけはアップしていきます。
 
参考:今週のおもな出来事(2018.3.15-3.31)
・15~17日北朝鮮外相がスウェーデン訪問。スウェーデン首相と核開発放棄について会談。アメリカ大統領との会談の決定について、外相は記者団の質問には応じず。北朝鮮国内でも、従来のアメリカを敵国とした国民に対する教育と矛盾するため、いまだ公式に発表はなされていない。
北朝鮮咸鏡北道・豊渓里の核実験場を管轄する第19連隊から4個大隊のうち2個大隊が移動。実験場閉鎖に向けての縮小か。5日の南北会談で、韓国特使に対して金委員長は「軍事的脅威が解消され、体制の安全が保証されれば、核を保有する理由がない」と語っている。北朝鮮は予定されるアメリカとの首脳会談で核開発放棄とひきかえに、平和協定の締結を要求する見通し。
・26日金委員長が中国を電撃訪問し、習主席と首脳会談。核問題について、対話による平和的解決を進めることを確認。北朝鮮は、2月からの中国の訪問要請に応じてこなかったが、今回は秘密裏の訪問で、金委員長の帰国後まではいっさい公式な発表はなされなかった。
・31日河野外相が高知での講演で「北朝鮮は次の核実験の準備を一所懸命やっている」と発言。
 
[国内]
・22日自民党憲法改正推進本部が9条改憲案は安倍総裁の案をもとに条文の取りまとめに入ることを決定。
・25日自民党大会で安倍総裁は「憲法改正に取り組むときが来た」と演説したが、改憲4項目の条文案は披露されず。森友学園に関する文書捏造問題で、今国会での発議を見送る可能性が高い。
 
・今年の秋導入される陸上自衛隊オスプレイ木更津駐屯地に暫定配備されること確定。今年2月の佐賀県での墜落を受け、佐賀空港受け入れに地元の拒絶が強いため。オスプレイは年末に発足する水陸機動団の輸送手段として導入の予定。
陸上自衛隊朝霞駐屯地などに全国5つの方面隊を一元的に指揮する「陸上総隊」を180人規模で発足。一部は座間駐屯地に置かれ、日米間調整を行う。
 
[シリア]
・18日シリア・クルド人地区アフリンに対して越境攻撃を展開しているトルコ軍が地区の中央部を制圧。クルド人政党の武力組織であるYPG人民防衛隊からは大きな抵抗はなし。
 
・21日イスラエルが、2007年にシリアの「完成間近の原子炉」を空爆したと画像を公開して公式発表。シリアとイランの接近を牽制するためとして「イスラエルの存在を脅かす能力の構築は許さない」と声明。シリアは原子炉があったことは否定している。
 
・23日アメリカ海軍のイージス艦が「航行の自由作戦」で、中国が領有権を主張する南シナ海・スプラトリー海礁周辺の公海を通過。
・22日中国が政権を支持しているモルディブが、45日ぶりに非常事態宣言を解除。野党の依頼によりインドが艦船を派遣。
・22日アメリカ・トランプ政権はマクマスター大統領補佐官・国家安全保障担当を解任。後任のボルトン国連大使は対イラン、対北朝鮮の強硬派。ブッシュ政権ではイラク戦争開始を主張した。
 
・25日サウジアラビアの首都リヤドや南部ジゲンなどにイエメン・フーシが発射した弾道ミサイルが着弾。7発を迎撃したが、破片で一人が死亡。フーシはリヤドの国際空港などを狙ったとしている。
 
・15日国連安保理南スーダンへのPKO派兵の一年延長を決定。停戦合意を遵守させるためで、予定は2019年3月15日までとなる。
・イギリスでロシアの元スパイが神経剤ノビチョクと推定される暗殺攻撃で重体となっている事件で、アメリカ、EU14ヶ国がいっせいにロシア外交官を追放。イギリスはすでに23人を追放し、ロシアは報復でイギリス外交官を追放。